金運アップに必要な集中力をきたえる方法2つ

シェアすると金運アップ(๑˃̵ᴗ˂̵)

金運は、いろんなことに気をとられていると、引き寄せることはできません。

わたしも以前はそうでした。

そして、そんなときは、いつもお金に困っていました。

ひとつのことに集中力を増すように努力してみました。

普段気が付かないことにもふと目がいくようになって、その頃から急に金運がよくなってきましたよ。

集中力をきたえると金運だけでなく、時間も有効に使うことができます。

面倒で手間がかかることも、集中して取り組めば早く済ますことができます。

面倒なことが早く済めば、リラックスできる時間も多くとれることになります。

今このときに集中して生きる

日本には古くから禅の精神が息づいています。

まずは、深呼吸をして呼吸に集中してみましょう。

呼吸に集中することは精神的にも身体的にもすっきりして、ものごとに集中できるようになります。

呼吸を意識的に集中することは、いつでもどこでもできますよね。

わたしの呼吸法は【金運成就メルマガ】でくわしくご紹介しています。

スポンサーリンク

集中力をきたえる方法2つ

やることリストをつくる

そんなことわかっているよ、もうやってるよ、と言われるかもしれませんね。

でも、どうして『やることリスト』が集中力をきたえることになるんでしょうか?

やることが頭の中に一つだけしかないときは、脳はそれに集中できます。

やることがたくさんある場合、いくら頭の中で優先順位をつけても、次から次へと別の「やること」が顔をだしてきます。

そうなると、集中力が続かなくなってしまいます。

やることリストを書くと、いったん頭のなかからたくさんの情報を切り離すことができます。

あとは『順番通りにやる』とだけ決めてしまえば、脳はそのとおりに集中してくれます。

ひとつのことに集中する訓練

タイマーを使うと、ひとつのことに集中する訓練になります。

30分、1時間など、タイマーをセットしてものごとに取り組みます。

カウントダウンは『限られた時間』を効果的に演出してくれます。

タイムリミットがいやおうなくものごとに集中させてくれます。

3、2、1発射!ロケット発射時のカウントダウンは、なんともいえない緊張感と期待感がありますよね。

「ポモドーロ・テクニック」という手法もあります。これもわたしが発行している【金運成就メルマガ】でくわしくご紹介しています。

わたしは、「ポモドーロ・テクニック」で救われました。