金運を呼ぶ「思考法」あなたの思考法は大丈夫?

シェアすると金運アップ(๑˃̵ᴗ˂̵)

金運を呼びたい。

お金に困らないようになりたい。

こう考えているだけでは、金運はやってこないかもしれません。

思考法を変えるなんて難しいと思っていませんか?

日頃考えていること、思っていることを少しだけ変えてあげればいいんです。

180度変える必要はないです。

あなたの金運は、あなたの思考に深く関わっています。

これはわたしの無料レポート【金運秘伝の書】と【金運成就メルマガ】に詳しく書いています。

メルマガは、7日間の金運アップエクササイズです。

いまなら、メルマガ登録で【金運秘伝の書】をプレゼントしていますよ。

無料で金運を上げていきましょう。

スポンサーリンク

金運を呼ぶ思考法

運とはあなたが心のなかに思うことそのものです。

あなたの思考が金運を呼び込みます。

毎日簡単なエクサイズで思考を柔軟にしていきましょう。

自分は”金運がいい”と思い込む

徹底したプラス思考は、金運をあげてくれます。

逆にマイナス思考は、必ず金運を下げます。必ずです。

マイナス思考は心にブレーキをかけます。

ブレーキを踏んだ心では、前に進むことができません。

人間の脳は何かが起こったときに、自分にとって良いことか悪いことかを、瞬間的に判断しています。

これは普段は、無意識に行われて自分ではコントロールできないことです。

生きていく上で、危険は避けなければならないのでマイナスの感情がそのまま残っていきます。

なにも対策をしないと、知らず知らずにどんどんマイナス思考がたまってしまうのです。

自分でコントロールする方法があります。

積極的に、どんなときでも『自分は金運がいい』と』思い込むのです。

それも徹底する必要があります。自分に暗示をかけてしまうのです。

肩の力を抜いてリラックスする

金運がいい人は、リラックスしています。

リラックスしているからお金持ちになれたとも言えます。

緊張していると気づかないことが、ふっとリラックスしたときに思わぬ発見をすることがあります。

いつも緊張している人は、チャンスに気づく力が乏しいです。

緊張は心を支配し、考え方が狭くなりがちです。

緊張は、ひとつのことだけに集中するには大事なことですが、ほかのことに目が向かなくなりがちです。

ほんとうはすぐ近くにチャンスがあるのに、見逃してしまうのです。

いつも心が平穏で落ち着きがある人は、普段目につかないところにも気づくことができます。

不運はチャンス

トラブルに巻き込まれた時は、誰でも『運がないな』と思い込んでしまうものです。

物事には、いろんな側面があります。

いろんな角度から見ることで、不運な出来事をプラスに変えることができます。

大きく考えると、人類がここまで発展することができたのも、幾多の不運な出来事をプラスに変えてきたからでしょう。

あなたのいまの現状はどうでしょうか。

今おかれている状況よりも、よくなったかもしれないと思うと、落ち込んでしまいます。

反対に、もっと最悪の状況になっていたかもしれないと思うと、これでよかったんだ、とプラスに考えることができます。

今つらい状況にあっても、『このことがあったからきっとよい結果が生まれるんだ』という考えに変わってきます。

金運の良い人達はこんなふうに考えて、不運にこだわらずに過去を引きずりません。

たとえ、悪いことが続いても『この程度で済んでよかった』『次はこうしよう』と前向きに考えることがコツです。

まとめ

いかがでしょうか。

プラス思考が金運を呼ぶことの近道なんですね。

思考をガラリと変えるのは難しいことだと思います。

でも、少しづつなら変えていけるのではないでしょうか。