金運を下げる方法はカンタン!マイナス発想で絶対に金運ダウンします!

シェアすると金運アップ(๑˃̵ᴗ˂̵)

金運を下げるのはとってもカンタン。

マイナスの発想をしてマイナスの感情を持つことです。

マイナスの発想はマイナスの感情を生み、マイナスの行動につながります。

人間はほっておくと、自然とマイナスの感情になりがちです。

これは、人間の進化に関係があります。

原始時代。人間のまわりには危険がいっぱいでした。

危険な場所には近づかない。

危険な物音がしたら緊張状態になる。

いつもビクビクしていました。

これでは、チャンスがあっても見逃してしまいます。

人間は原始人のころから、危険から身を守る方法を考えてきました。

  • 火を使って危険な動物を近づけないようにする
  • 日照りや大雨でも食料を確保する
  • 家を立てて家族を守る
  • 電気を発明して過ごしやすい環境をつくる

危険を顧みず常にプラスの発想をしてきたから、こんにちここまで繁栄することができたのです。

人間がずっとマイナスの発想でマイナスの行動しかしなかったら、今でも危険な状況にビクビクして過ごすしかなかったでしょう。

これでは、金運があがるどころか、そもそも『お金を使って、経済を発展させる』という発想すらできなかったことでしょう。

今、あなたがお金で悩んでいるのは、マイナスの発想・感情が原因ではないですか?

常にプラスの発想で行動することが、金運をあげるたったひとつの方法です。

スポンサーリンク

プラスの発想を呼び起こすと金運が上がるはず

プラスの発想をするためには、マイナスの感情を頭から吐き出します。

  • 「悲しみ」
  • 「失望」
  • 「孤独感」
  • 「なにかが足りない」
  • 「戸惑い」
  • 「焦燥・あせり」
  • 「緊張」
  • 「怒り」
  • 「不安」

こういったマイナスの感情からはマイナスの行動が生まれ、マイナスの現実になっていきます。

すると、余計に気が滅入ってきて、泣きたくなったり、怒りたくなったり、周囲にあたりちらしたり、自己嫌悪におちいったり・・

そして、そのマイナスの心が、マイナスの感情を呼び、マイナスの行動に。。

負のスパイラルです。

逆にプラスの感情は、どんどん取り入れて頭のなかに残すようにします。

  • 「幸福感」
  • 「愛情・恋愛」
  • 「ワクワク感」
  • 「充実した感覚」
  • 「誇り・プライド」
  • 「安心」
  • 「自信」
  • 「ほんわか」
  • 「高揚感」
  • 「将来の希望」

こんなプラスのワードは、プラスの発想や思考が望む現実を引き寄せます。

どうすれば、マイナスの感情を吐き出して、プラスの感情を残せるでしょう。

現在の状況をプラスの方向に変えるクセを身につける

  1. まず、現実に起こっていることを認識する

  2. 認識した事実をプラスの感情かマイナスの感情に振り分ける

  3. マイナスの感情に注目する

  4. マイナスの感情をプラスに変換する

  5. もういちど、現実を認識する

1から5をマイナスの感情がなくなるまで繰り返します。

私の場合は、3回くらい繰り返すと悩んでいたことが、だんだんとバカらしくなって

プラスの感情が大きくなってきます。

そのうち、自分が置かれている状況が気に入るようになってきます。

現状が気に入ったら単純に喜べばいいのです。

これがプラスのスパイラルにのって上昇していく方法です。

そもそも人類がここまで進化してきたことも、あなたがこの世に存在していることも、奇跡的なことなんです。

あなたが、今悩んでいることは”運命”でどうにもできないこと、ではなく”奇跡”の連続のなかのほんの一瞬のことです。

どんな状況でも、息をしている限り超えられない壁はありません。

よく言われることですが、コップに水が半分はいっているとき「もう半分しかない」と思うか「まだ半分もある」と思うかです。

心配症の人は、「欠乏感からくる焦り」「将来の不安」「先行きへの恐怖」でマイナスの感情に支配されます。

財布や通帳の中身がさみしくなってきても、マイナスにとらえることはありません。

『お金を稼ぐことができるチャンスがきたんだ』

楽天的に考えを変えましょう。

クヨクヨ悲観していても人生は進んでいきます。

「変わりたいと思うなら、下をむくのはやめよう」