2020年末ジャンボ宝くじの賢い買い方3選

スポンサーリンク

2020年末ジャンボ宝くじの発売日は2020年11月24日(火)から12月25日(金)までです。

夢の実現を引き寄せる最短ルート

スポンサーリンク

2020年末ジャンボ宝くじ発売概要

販売価格      1枚300円

発行ユニット数   22

22ユニット (1ユニット2000万枚・1320億円)

抽選会場      東京オペラシティ

1等前後賞合わせて 10億円

昨年に続き史上最高額

年末ジャンボ宝くじを大きく当てるには?

宝くじ購入代行なら【ドリームウェイ】 あの西銀座チャンスセンターで購入できます。

2020年末ジャンボ宝くじの賢い買い方

1 来年の流行を先取りすべし

これまでの傾向として、年末ジャンボは、次の年の流行が運気に影響しています。

2021年のラッキーカラーはイエローとベージュとゴールド。

これを先取りして、日頃から身につけておいて金運を高めましょう。

もちろん宝くじ購入の際には、洋服や小物にラッキーカラーをつけていきましょう。

2021年の吉方位は南南東です。

部屋の南南東に『丸いもの』を置きましょう。

丸いものは宝くじとの相性が良いのです。

ゴルフボール、丸い石、ガラス瓶などなんでもいいです。

北西に賞状やトロフィーなど名誉のあるものを飾るのも吉です。

渋沢栄一に注目

翌年のNHK大河ドラマの舞台になった場所から1等がでるというジンクスもあります。

来年の主役は『渋沢栄一さん』ですね。

新一万円札にも決定しました。ゆかりの地やグッズに吉がありそうです。

出身地は、埼玉県深谷市。

幕末から明治への転換期に活躍した人物です。

なんだか、現在の混乱した状況から新しい時代への転換期に重なります。

2 水回りをキレイにしておく

水回りが滞っていると金運も流れてきません。

キッチン、トイレ、バスルームはいつもキレイにしておきましょう。

今年の風水は温泉が吉なので、お風呂場には気を使いたいところです。

体を温めてリラックスできる場所なので、これだけでも金運効果がよくなります。

いくら水回りをピカピカにしても、有害物質を自然に流すのは運気を逃す原因になります。

洗剤にも気を使いましょう。

ドクターリセラの液体石けん洗剤ドルチボーレ ナチュラルウォッシュなら有害物質が入っていないので安心ですよ。

3 自分なりのラッキーデーをつくる

宝くじ発売期間の2017年11月27日から12月22日の間に自分なりのラッキーデーをつくります。

参考になるのは次の日。

寅の日

寅は金運の象徴。千里の道を駆け抜け、一瞬で戻ってくるといいます。

お金が出ていっても、大きくなって戻ってくることから宝くじの購入や、旅行、金運グッズなどに良いとされています。

年末ジャンボ発売期間中の寅の日

11月23日(木)、12月5日(火)、12月17日(日)

一粒万倍日

一粒の種が大きく実って万倍にもなる日です。

新しい仕事を始めるとき、出資、結婚、口座開設などに良い日です。

もちろん宝くじ購入には最適です。

年末ジャンボ発売期間中の一粒万倍日

11月30日(木)、12月1日(金)、12月14日(木)12月15日(金)

大安

何事にも吉とされている日です。

買う、手に入れる、始める、祝う、どんなことにもいいことがあります。

年末ジャンボ発売期間中の大安

11月28日(土)、12月4日(金)、12月10日(木)、12月15日(火)、12月21日(月)

自分なりのラッキーデー

寅の日、一粒万倍日、大安、を参考に自分なりのラッキーデーをつくってみてはいかがでしょうか。

あなたや大事な人の誕生日、記念日、ラッキーナンバー、などを組み合わせてみるのもいいかもしれませんね。

さらに購入する時間帯もあらかじめ決めておくと、心に余裕を持って過ごすことができます。

購入日を決めたら、準備をしておきましょう。

宝くじ購入する前の準備はこちらでどうぞ。

年末ジャンボ宝くじを大きく当てるには?

宝くじ購入代行なら【ドリームウェイ】

あの西銀座チャンスセンターで購入できます。

まとめ

この日に水回りを掃除して、ラッキーカラーを身につけて、渋沢栄一さんゆかりの地で、宝くじを南南東に置いた丸いガラス瓶に入れて置きましょう。

12月1日には開運財布を新調しましょう。