お金と上手に向き合う

シェアすると金運アップ(๑˃̵ᴗ˂̵)

スポンサーリンク

貯蓄を増やしていくための理想の支出バランス

人生ではいろんなステージがありますね。

まだ若くて収入も少ないけれど自分のこと支出だけで済む20代。結婚して家族ができ子育ての費用がかかる30〜40代。子供が独立して仕事も引退、年金で暮らす60代。それぞれのステージに合わせて支出バランス、貯蓄割合、保険見直しは変化していきます。

また、同じライフステージ上でも考え方や住んでいる環境、子どもの数、年収などによってはガラッと支出バランスは変わってきます。

とはいえ、あまりにもバランスが悪いと貯蓄を増やしていくことは難しくなりますね。

貯蓄は無理せず積み重ね

現状を元に、理想の場合の支出バランスを常に考えていた

それを実行できるか、まずは取り組んでみることが成功のコツですね。

ただし、理想と現実は混同しないで。無理をすると早々に挫折することになりかねません。

人生には比較的貯蓄しやすい時期、支出がかさんでなかなか貯められない時期があるものです。

どんな時期でもその時期に合わせた可能な範囲で少しづつでも積み重ねることが大事なんですね。

少額でも積み重なれば大きくなります。何もしなければいつまでたってもそのままです。

そもそもお金を貯めるのは、将来使うお金です。

現状があまりにも支出バランスが取れていない時には、無駄なものはないか、無意識に使っている支出はないか、理由を分析しましょう。

スマホの料金や、コンビニのレシート、カードの引き落としなどは定期的に見直しましょう。

大きなところでは、自動車の維持費、住宅のローン、保険の見直しも頭の片隅に置いておきたいところです。

将来の素敵なことに使うための今の我慢だと考えれば、続けることができるんじゃないでしょうか。